「Works誌96号」に掲載されました 

7月27日に、高安・田中で取材を受けました。リクルートの人と組織のあり方を提言する雑誌「Works誌96号」に掲載されました。

 

名 称

雑誌「Works」

住 所

お問合せ

関連情報

2009.11.23
Works掲載ページ

Works掲載ページ

知識創造理論の提唱者、一橋大学の野中郁次郎名誉教授が取材に監修として参加いただきました。とても緊張しました・・

教授はそのコメントの中で、試行錯誤の中で新しい関連性を紡ぎだしていたことが分かり、必要な2つの能力が今回の事例から浮かび上がるとのこと。

Works掲載ページ

Works掲載ページ

一つが、行動力、まず動き出してから考える。
(これはいつもの私達の行動パターンです・・)

二つ目が、レトリック(修辞法)の能力。
巧みなレトリックで周囲を説得し、小さな物語を大きな物語へ繋げていく。(少し詐欺師的かも・・)

行動力とレトリック能力で、偶然を必然化できたことが、このプロジェクトの大きな特徴だと分析していただきました。

少し『えへん顔』です・・